大人気ヘアケア ORIENS’TELLAリペアリングボタニカルシャンプー&コンディショナーセット お取扱いスタート!

少しずつ、湿った空気から乾燥したような風を感じるようになってきました。強い紫外線の次は、乾燥による髪のダメージが気になりますよね。今回は、東洋人のためのヘアケアアイテムを髪の毛のプロである美容師が手がけたORIENS’TELLAリペアリングボタニカルシリーズ シャンプー&コンディショナーセットをご紹介します。

東洋人のためのヘアケアブランド

ORIENS’TELLAは、繊細な東洋人の髪に向けた植物性由来成分を使用し、リペアを目的としたヘアケアアイテムを提供するブランドです。植物成分と植物が外的環境から身を守る為に自らが作りだす天然の化学物質の融合により、髪や頭皮にやさしいだけでなく、髪の毛の事を一番良く理解している美容師さん達が研究をしたヘアスタイルのデザイン力を高める事にも配慮されていて、「洗うだけでヘアスタイルをつくる」ことを実現させました。き近年では人間のヘアケアだけでなく、動物全般の毛に関するケアにも手を広げています。

自分にあった組み合わせを見つける

そんなORIENS’TELLAが何度となく研究を積み重ねて日本人の髪質を考慮し、日本人特有の毛髪に合わせて造られたオーガニックシャンプー&コンディショナーが、半量になってそれぞれペアになったセットを販売し始めました。

03シャンプーは、髪の毛にハリやコシを与え頭皮をスッキリと洗い上げ、
03コンディショナーは、ツヤのある弾むような髪へ導きます。
05シャンプーは、キシミ感のないまろやかな洗い心地で、ダメージ補修をし、
05コンディショナーは、髪の内側から柔軟でなめらかに整え、ツヤやまとまりを与えます。

リペアリングボタニカルシリーズの詳細はこちらをご覧下さい。

日本人の毛髪構造に合わせて造られた ORIENS’TELLAのオーガニックシャンプー&コンディショナー

このリペアリングボタニカルシリーズは、シャンプーとコンディショナーの組み合わせによって髪の毛への効果が変わります。

03シャンプー&03コンディショナーは…
やわらかくハリコシのない髪を強化し、頭皮をスッキリと洗い上げ、サラサラとした弾む髪へと導きます。

05シャンプー&05コンディショナーは…
ふくらみやすい髪を抑えしなやかな髪へと導きます。指通りよく洗い上げ柔軟でなめらかな状態に整えます。

05シャンプー&03コンディショナーは…
根元はしなやかにボリュームを抑え、髪全体はふんわりサラサラと軽く仕上げたい方に。弾むようなつやのある髪へと導きます。

03シャンプー&05コンディショナーは…
根元はふんわりボリュームアップしながら、パサつく毛先を整え髪全体はしなやかにまとまる髪へ導きます。

どちらのヘアケアも、厳選された様々な植物性由来成分が配合されています。


  • ORIENS’TELLA
    ボリュームUP & ふんわりハリコシ用 03 150ml セット

  • ORIENS’TELLA
    ボリュームUP & ふんわりハリコシ用 03 150ml セット

  • ORIENS’TELLA
    ボリューム抑える & ふんわりハリコシ用 05&03 150ml セット

  • ORIENS’TELLA
    ボリュームUP & やわらかしなやか用 03&05 150ml セット

いかがでしたか?秋には秋雨という長く雨が降る期間があり、なかなか晴れ間が顔をのぞかないすっきりしない天気が続きます。雨で髪の毛もうねり、残暑でじわじわかいた汗による頭皮の皮脂も気になる今の時期におすすめのヘアケアラインです。いつもシャンプーのみ購入されていた方も、ぜひこの機会にORIENS’TELLAの計算づくされたコンディショナーの使い心地も試されてみてはいかがでしょうか。

ORIENS’TELLA ブランド詳細ページはこちら

Comments are closed.

最新記事

ドイツのオーガニックブランドのパイオニアLOGONAのお取り扱いスタート!

今回は、新しく取扱いを始めたブランド「LOGONA」についてご紹介します。 ドイツのオー […] ……続きを読む

オーガニックシャンプーで頭皮ケアするメリットと人気のオーガニックシャンプー

頭皮や髪の毛、身体のことを考えたオーガニックシャンプーで頭皮をケアする自然派思考の方が増 […] ……続きを読む

12月8日は有機農業の日、未来に繋がる農業を考えてみては

12月8日は有機農業の日。農業の未来について考える日です。この日をきっかけに未来に繋がる […] ……続きを読む

年末年始休業日のお知らせ

年末年始の休業日をお知らせ致します。 当店休業日 2018年12月28日(金)〜2019 […] ……続きを読む

このページのTOPへ