スペアミント精油の効果・効能

マイルドな爽快感で心と体をリフレッシュ

スペアミントは地中海地方と北アフリカを原産とする多年草です。90cmほどの高さまで成長し、スペアミントの「スペア」は「槍」を意味し、先が尖ったしわのある葉と紫色の花をつけます。
ミントは交雑種を含めると600種類以上存在していますが、スペアミントは原種に近く、ヨーロッパではペパーミントよりもスペアミントのほうがより一般的に使用されています。ペパーミントよりも刺激が少なくマイルドな爽快感とほんのりと甘い香りを併せ持っています。そのため、リキュールやお菓子の香り付けにも使用されています。
古代ギリシャでは浴室のハーブや強壮剤として使われており、中世では美白剤として人気がありました。口腔ケアにも古くから使われており、口臭予防にも効果的です。

基本データ

学名 Mentha spicata(メンタ・スピカタ)
和名 ミドリハッカ、オランダハッカ、スペアミント
科名 シソ科
採油方法 水蒸気蒸留法
抽出部位 全草
主な産地 インド、アメリカ、イギリス
主な芳香成分 ケトン類:ℓ-カルボン(60~70%)
モノテルペン炭化水素類:リモネン(5~25%)
アルコール類:メントール(1%~2%)
主な作用

心への効能

スペアミントの甘さのある爽やかな香りは、疲れてしまった心に活力を与えてくれます。刺激作用があるため、スッキリと気分をリフレッシュしたいときにも役立ちます。頭をすっきりさせる香りなので勉強や仕事のシーンでの使用も効果的です。

身体への効能

消化器系の強壮作用があり、下痢や便秘を改善するのに役立ちます。腹部の膨満感を解消し、溜まったガスを排出しやすくしてくれます。乗り物酔いや二日酔いの吐き気を和らげるのにも効果的です。鎮痛作用があるため、頭痛や月経痛の緩和にも有効です。

肌への効能

刺激があるため肌の弱い人は控えめに使用する必要があります。メントールの爽快感が虫刺されなどによるかゆみを抑えるのに役立ちます。抗炎症作用があるため、ニキビや肌荒れの改善にも効果的です。虫が嫌う香りなので虫除けとしても効果を発揮します。

関連するアロマ(精油)

スペアミント の香りが楽しめる。スペアミントの精油が配合されているオーガニックボディケア・ヘアケア・シャンプーはこちら

ご注意点&免責事項:アロマセラピーは医療ではありません。アロマオイル(精油)について書かれていることについての免責事項・ご注意事項について。

最新記事

オーガニック認証(ICEA認証)化粧品とは?

ICEA(イチェア)認証は、イタリアを代表するオーガニック認証機関です。ICEAは、AI […] ……続きを読む

限定販売!冬のために作られたベジテーションシード アウトバスオイル ウィンター

1月も中頃、乾燥する日々が続きます。 乾燥が気になるところは顔の肌だけでなく、肘や膝かか […] ……続きを読む

オーガニック世界統一基準、COSMOS(コスモス)認証とは?

世界的に健康志向やエコ志向のあおりからオーガニック市場が広がってきました。食品分野のオー […] ……続きを読む

一年を気持ちよく始めたい方に 肌全体がしっとり潤うボディミルク

年も明け、お休みが終わり、また慌ただしい日々が始まりました。 忙しく動いた一日の疲れをバ […] ……続きを読む

このページのTOPへ