ティーツリー精油の効果・効能

オーストラリア先住民の健康を支える万能薬

ティーツリーはオーストラリア原産のサイプレスに似た常緑樹です。初夏には白やピンクの花を咲かせます。生命力が非常に強く、幹を切っても生長を続け、2年もすればまた伐採できるほど力強い木です。
オーストラリアでは古くから先住民のアボリジニが葉をお茶として用いました。免疫力を高め、抗菌力が優れていることから、万能薬として感染症などの様々な病気や傷の手当にも使われていました。近年でもインフルエンザや風邪対策に利用されています。1925年にオーストラリアのベンフォールド博士によって強力な抗菌力を持つことが科学的に明らかにされてからは、肌への刺激も比較的マイルドなこともあり、天然の消毒薬として世界中に広まっていきました。
ユーカリに似たすっきりとした香りでありながら刺激が少なく透明感のある香りです。

基本データ

学名 Melaleuca alternifolia(メラレウカ・アルテルニフォリア)
和名 ゴセイカユプテ
科名 フトモモ科
採油方法 水蒸気蒸留法
抽出部位
主な産地 オーストラリア、ジンバブエ
主な芳香成分 モノテルペンアルコール類:テルピネン-4-オール(35~45%)
モノテルペン炭化水素類:α-テルピネン(5~15%)、γ-テルピネン(15~25%)
オキサイド類:1,8-シネオール(~5%)
主な作用

心への効能

透き通るようなクールな香りが気分をリフレッシュさせてくれます。落ち込んだ気持ちやもやもやとした気分をすっきりさせたいときに効果的です。ぼんやりとした頭をすっきりさせ、集中力や記憶力を高めるのに役立ちます。

身体への効能

抗菌作用や抗ウイルス作用、免疫賦活作用があることから、風邪やインフルエンザなど感染症の予防に適しています。気管支系の不調にも効果があり、咳などで炎症を起こした気管支の炎症を鎮めて痛みを和らげて楽にします。

肌への効能

抗真菌作用があるため水虫の改善に役立ちます。優れた抗菌力があることからニキビの予防や改善に効果的です。虫刺されや切り傷などによる傷の治りを促し、化膿を防ぎます。やけどや日焼けによる炎症を鎮める効能もあります。

関連するアロマ(精油)

ティーツリー の香りが楽しめる。ティーツリーの精油が配合されているオーガニックボディケア・ヘアケア・シャンプーはこちら

ご注意点&免責事項:アロマセラピーは医療ではありません。アロマオイル(精油)について書かれていることについての免責事項・ご注意事項について。

最新記事

オーガニック認証(ICEA認証)化粧品とは?

ICEA(イチェア)認証は、イタリアを代表するオーガニック認証機関です。ICEAは、AI […] ……続きを読む

限定販売!冬のために作られたベジテーションシード アウトバスオイル ウィンター

1月も中頃、乾燥する日々が続きます。 乾燥が気になるところは顔の肌だけでなく、肘や膝かか […] ……続きを読む

オーガニック世界統一基準、COSMOS(コスモス)認証とは?

世界的に健康志向やエコ志向のあおりからオーガニック市場が広がってきました。食品分野のオー […] ……続きを読む

一年を気持ちよく始めたい方に 肌全体がしっとり潤うボディミルク

年も明け、お休みが終わり、また慌ただしい日々が始まりました。 忙しく動いた一日の疲れをバ […] ……続きを読む

このページのTOPへ