一番デリケートな肌に使うコットンにこそ、オーガニックのこだわりを

ちょっとした事でもすぐに肌荒れしてしまうデリケートなフェイススキン。皆さんは毎日どのようなコットンでスキンケアを行っていますか?
今日は、日本製で無漂白のこだわりのオーガニックコットン、sisiFILLEの新商品「フェイシャルコットン」をご紹介します。

赤ちゃんの肌にも使用可!最上級の安全性の認可

「エコテックス規格100」という言葉をご存知じでしょうか?
こちらは、人体への有害物質による影響や被害をなくすことを目的とし、繊維の全加工段階における原料、半製品、最終製品に適用される、世界的に統一された試験・認証システムで、身体に有害な物質が含まれていないことを証明する、全世界共通の「繊維製品の安心・安全の証」となっています。
sisiFILLEフェイシャルコットンは、エコテックス規格100の最も厳しい「クラスI」認証を取得していて、赤ちゃんの肌にも使えるという最大限の安全性が認められています。

やさしさ100%の製品

原材料は、タンザニアの現地の女性によってひとつひとつ丁寧に手摘みされたオーガニックコットンを100%使用しており、製造は日本の鹿児島で行われています。
タンザニア産のオーガニックコットンは、なめらかでふくらみのある、ふんわりとした触感が特徴です。

実際に手にしてみてわかる大判でふっくらとした厚み。きめ細やかな手触りですが繊維はしっかりしています。
また、無漂白なので市販品のコットンよりしっとりとしているのがsisiFILLEフェイシャルコットンの特質です。

オーガニックコットンでお肌の透明度が上がる拭き取りケアをしてみませんか?

皆さんは普段、コットンをどのようにして使っていますか?オーガニックコットンは化粧水を肌に馴染ませるだけの役割だけでは終わりません。
先ほどの記述の通り、なめらかでふくらみのあるふんわりした特徴のオーガニックコットンは市販のコットンよりも繊維がとても緻密です。
そんなこだわりのオーガニックコットンだからこそ出来るお肌のために最大限活用、拭き取りによるスキンケアを取り入れてみませんか?
sisiFILLEの商品企画を手掛ける山藤陽子さんが紹介する、オーガニックコットンによる拭き取りスキンケアのポイントをご紹介します。

汚れと古い角質を除去する「拭き取り」をステップとしていれることで、肌のターンオーバーを促し浸透がアップしてお肌の透明感が上がります。
1.まずはコットンにたっぷり化粧水をつけて、顔全体を滑らかに滑らせるように拭いていきます。
2.裏返したら首、耳の裏、手のひらを拭きます。

清潔なケアを促して、日常のコットン使いの習慣が美しいデコルテへと導きます。

数あるオーガニックコットンの中でもお勧め出来る、質の確かなケアアイテム

赤ちゃんが口に入れても問題のない安全性に優れたコットンですので、赤ちゃんの肌のケアにはもちろん最適ですし、
化粧水や乳液、クリーム、クレンジング等はオーガニック製品を使っているこだわりのある方にも、以前から漂白された市販品のコットンを使った時に肌にきしむ感じがして気になっていたという方はこのsisiFILLE フェイシャルコットンはとてもお勧めです。

sisiFILLE フェイシャルコットン

いかがでしたか?sisiFILLEこだわりのフェイシャルコットン、敏感肌でお困りの方や、乾燥するこれからの季節にスキンケアを見直そうと思っていた方、コットンだけ変えてみるのも一つの手かもしれません。
ぜひ、お試しください。

sisiFILLE ブランド詳細ページはこちら

Comments are closed.

最新記事

敏感肌で悩んでいた方必見!made of organicsからモイストリペアシリーズ新登場

冬になると、乾燥を気にしてクリームや保湿アイテムを使うようになります。でも、敏感肌の方は […] ……続きを読む

オーガニック認証化粧品とは?BDIHについて

世界にはいくつものオーガニック認証機関が存在しており、各国・各機関ごとに様々な認定基準が […] ……続きを読む

先進的な技術と天然成分から作られるオーラルケアアイテムを誇るブランドJASON新登場!

今回は、アメリカで多くの人々に親しまれているナチュラルケアブランド、JASONをご紹介し […] ……続きを読む

髪のタイプ別オーガニックシャンプーの選び方・おすすめアイテム(ダメージヘア編)

枝毛が増えた、アホ毛が目立つなど気付けば進行しているダメージヘア。しっかりお手入れしてい […] ……続きを読む

このページのTOPへ