素敵なヘアスタイルを作るためのヘアスタイリング

毎日のヘアスタイルを素敵に作るためには、髪の毛のケア用品や使うスタイリング剤選びが重要になってきます。毎日使うものだからこそこだわって、ヘアケア用品やスタイリング剤を選びたいものですね。スタイル別におすすめのヘアケア用品やスタイリング剤をご紹介しましょう。

ショートにおすすめのヘアケア用品とスタイリング剤

ベリーショートの人には、髪の毛の土台の頭皮をしっかりケアできるヘアケア用品がおすすめです。頭皮をしっかりクレンジングできるシャンプーで毛穴の汚れをしっかり落とすことで、髪の毛のハリが変わります。根元がペシャッとしたり、ボリュームがなくなってくると、年齢よりも老けて見えがちになってしまいます。そんな見た目を解消するには髪の毛のハリコシを改善することがポイントです。

ベリーショートはスタイルキープや毛先の動きをつけるワックスがおすすめです。べとついたり髪に残る感じが嫌な方にはオーガニックでスタイリング力に優れたワックスはいかがでしょうか。オーガニックワックスなら髪の毛に負担なく毎日のスタイリングを楽しむことができるでしょう。

ボブにおすすめのヘアケア用品とスタイリング剤

ボブは人気の高いヘアスタイルで、ふんわり感やツヤ感を出すヘアケア用品がおすすめです。さらっとした軽い仕上がりのシャンプーやトリートメント、またツヤ感をアップさせるアウトバストリートメントも必須です。
根元がペシャっとしていたり、ツヤがないと健康的に見えません。素材美を引き立たせてくれるヘアケア用品やスタイリング剤を選びましょう。

ボブはツヤ感アップや束感、質感を活かすヘアスタイリング剤がおすすめです。オイルやバームで中間から毛先にもみこむようにつけましょう。なりたいスタイルによってはスタイリング剤を混ぜて自分好みのテクスチャーを作ってみるのもやり方の一つです。

ロングにおすすめのヘアケア用品とスタイリング剤

ロングはヘアケアがとても重要になり、見た目の印象を左右します。パサついていたり、傷んで広がっていたり、ツヤ感がないとせっかくのロングヘアも台無しです。
ロングは毎日のトリートメントやアウトバスケアが大切。特に毛先は日々の外的刺激にさらされてダメージが最も出やすい部分です。
髪の毛は自己再生能力がないので、カットするか外から栄養を補ってあげない限り傷む一方です。
サロンでのトリートメントはもちろん、毎日のトリートメントは欠かさずに。時間の余裕があれば、5~10分ほど置いてしっかり浸透させるとなお良いです。
また、アウトバストリートメントもドライヤーをかける前に髪の毛全体に塗布して、ドライヤーの熱から髪の毛を保護しましょう。

ロングのスタイリングにはツヤやまとまりを重視したスタイリング剤がおすすめです。オイルやクリームのテクスチャーが柔らかいものを使えば、髪の毛をしっとりと保湿しながらもまとまりよくスタイリングすることが可能です。

今回で、ヘアスタイルを素敵に作るためのヘアケアやスタイリング剤選びの重要性を理解していただけたと思います。スタイルによってヘアケアやスタイリング剤を使い分けることで、より自分らしく、より素敵なヘアスタイルをキープしていきましょう。

自分に合ったヘアケアアイテムを探してみませんか?
▶︎オーガニック ヘアケアアイテムはこちら

▶︎amasia organic storeのトップページはこちら

使い勝手がよくて重宝するアルガンオイルの万能ワックス

広がって、まとまらない…梅雨の時期の髪のお悩みを毎日のケアで解決

ヘアケアしながらスタイリングできるオーガニックのヘアワックス

Comments are closed.

最新記事

固形石鹸派?ボディソープ派?あなたに合った選び方とは

あなたが毎日使っているのは固形石鹸?それともボディーソープ? 選び方にこだわりはあります […] ……続きを読む

残暑にまだまだ気をつけたいスキンケア

確実に地球温暖化が進み、猛暑日や真夏日が続く毎日。残暑も厳しそうなこの夏はしっかり紫外線 […] ……続きを読む

ぷるんとした唇のためのリップケア

女性の魅力を引き立ててくれる「唇」。ぷるんとした口元は年を重ねてもキープしていたいもので […] ……続きを読む

化粧ノリが悪い…そんな時のおすすめスキンケアとは?

毎日メイクする中で、「今日はなんだか化粧ノリが悪い…」なんてことはありませんか?その理由 […] ……続きを読む

このページのTOPへ