今年もやってくる「花粉症」の季節に取り入れたいオーガニックの力

今年も悩まされる人が多いであろう「花粉症」の季節がやってきます。心身ともに不調になり、もやもやが続く花粉症の季節をできるだけ快適に過ごしたいですよね。オーガニックや植物の力を借りて今年の花粉症の季節を乗り切りましょう。

花粉症の原因と症状は?

花粉やダニ、ハウスダストなどが原因となるアレルギー性鼻炎の一つです。特にスギ花粉に悩まされる人は今や国民の4割を超えてきているので、花粉症でない人も人ごとではなくなってきています。
2~5月にかけて多くのスギ花粉が飛散するので、それに伴い鼻水やくしゃみ、目のかゆみに悩まされ、体調不良や集中力低下に頭をかかえる時期になります。

花粉症へのオーガニックな対策法

  • マスク

    花粉の飛散がピークのこの季節、マスクなしでは外に出られないという方も多いのではないでしょうか。できるだけ粘膜に花粉がつかないようにすることで、症状の緩和が期待できます。
    マスクも肌に直接触れるものですので、素材や効果にもこだわりたいものです。合成繊維は肌に触れるとかゆみが出たり、においが気になりますよね。
    オーガニックコットンを使用したマスクはつけ心地もよく、もちろん花粉やPM2,5、ウイルスなどもしっかりブロックしながらも、呼吸しやすいです。
    花粉症は肌も敏感になっていて、かゆみや赤みが出やすいので、オーガニックコットンなどの天然素材のマスクがおすすめですよ。

  • 空気清浄

    お部屋の中では空気清浄をして快適に過ごしたいものです。空気清浄機を使用するのも良いですが、植物の力で空気清浄しながらもリフレッシュできる芳香浴がおすすめです。
    天然100%のエッセンシャルオイルをお部屋に香らせるだけで、不快な季節も心身ともにリフレッシュできます。
    花粉症対策におすすめはティーツリー・ユーカリ・ラベンダー・ペパーミントです。すっきりとした香りが特徴で抗菌作用・免疫活性作用・鎮静作用・集中力アップが期待されるエッセンシャルオイルです。
    お湯を張ったコップに数滴垂らすだけでも簡単に芳香浴ができます。

    ティーツリー

  • 快眠法

    鼻づまりやかゆみで、夜も快適な睡眠ができない花粉症の季節。アロマスプレーを利用してみるのもおすすめです。ハンカチやティッシュに直接スプレーし、枕元に置くだけで、鼻の通りもよくなるだけでなく、アロマの香りが脳を刺激し、自律神経が静まることでリラックス状態になるため、快眠につながります。
    十分な休息も花粉症対策になるので、睡眠はとても重要ですよ。

  • ヘアケア

    外出した日には服だけでなく肌や髪の毛にも花粉が付着しています。
    この時期頭皮が痒いなんてこともありませんか?それは頭皮や毛穴にも花粉が付着しているからです。
    家に戻ったら、まずは花粉を落とすことをしましょう。
    ヘアケアに関しては、天然毛(猪毛や豚毛)のブラシで頭皮から毛先までしっかりブラッシングした後、十分に頭皮の汚れや花粉を流した後にシャンプーをしましょう。
    花粉の季節は肌も敏感になっているので、皮膚にも優しいオーガニックシャンプーがおすすめです。肌をいたわりながらさっぱりと洗い、花粉もしっかり落としておくことが重要です。

      ROSE DE MARRAKECH クレイシャンプー

      天然成分でさっぱりと洗い上げるシャンプーです。植物オイルもたっぷり配合されていて、保湿力も高いので、この季節におすすめです。

花粉症の季節を乗り切るため、できるだけ自然療法にこだわったオーガニックライフをはじめてみませんか?
身体にも環境にも優しいオーガニックで快適に花粉症の季節も過ごしましょう。

▶︎amasia storeトップページはこちら

症状別に使うと効果的!アロマで効く花粉症対策

「花粉症」「ニキビ」「虫除け」まで万能なティーツリーオイルの魅力

アンチエイジング・発毛・花粉症に効果あり!ローズマリーは3拍子そろったハーブ

秋の花粉症はティーツリー・ユーカリ・ミントで解消!

Comments are closed.

最新記事

ぷるんとした唇のためのリップケア

女性の魅力を引き立ててくれる「唇」。ぷるんとした口元は年を重ねてもキープしていたいもので […] ……続きを読む

化粧ノリが悪い…そんな時のおすすめスキンケアとは?

毎日メイクする中で、「今日はなんだか化粧ノリが悪い…」なんてことはありませんか?その理由 […] ……続きを読む

夏のオーガニックデオドラントのススメ

夏本番、気温がみるみる上昇して外へ一歩出れば汗が吹き出すこともしばしば…。わき汗や、自分 […] ……続きを読む

日焼けしちゃった… そんな時の対処法とは

どんなに気を使って日焼け対策をしていても、長時間の外出やアウトドア、海や山へ出かけて日焼 […] ……続きを読む

このページのTOPへ