乾燥肌を防ぐ、毎日心がける5つのこと

冬は空気が乾燥し、暖房器具の使用により、肌も乾燥気味です。そんな乾燥肌の悩みを解決するために、毎日心がける乾燥肌対策を5つご紹介しましょう。

冬に肌が乾燥する理由

  • 季節風で水分量の少ない風により、空気が乾燥することで肌の乾燥が進む
  • 使用する暖房器具により、部屋の温度は上がり、逆に湿度が下がることで肌の水分量も失われ乾燥する

冬は空気や室内の湿度が低く、空気が乾燥しているので、当然肌への影響も大きいのです。
そこで、乾燥肌をストップさせるために日々できることをこころがけ、冬でもしっとり肌を保てるようにしましょう。

1, 加湿器を使用する

エアコンなどでお部屋の空気が乾燥し、湿度が低くなるため、加湿器の使用がおすすめです。水分を適度に放出するので、お部屋の乾燥が緩和されます。加湿器にはアロマオイルを垂らしてお部屋を薫らすこともしてみましょう。空気の浄化や殺菌作用のあるティートリーやユーカリオイルが冬にはおすすめです。

ティーツリー

ユーカリ

また、お湯を沸かしたり、濡らしたタオルを干すだけでも効果を得られるので、試してみてはいかがでしょうか。

2, 水分を十分にとる

起床直後、寝る30分前は体の水分が特に不足がちです。また日中も水分をとることを心がけるようにしましょう。身体の中から保湿しながら、代謝もあげて、内臓を温めてくれる『白湯』がおすすめです。カフェインの多い飲み物はできるだけ避け、利尿作用のあるルイボスティーやシナモンティーもおすすめですよ。

3, タオル蒸しパックを習慣づける

濡らしたハンドタオルをレンジで(500~600wで1~2)温める。
あたたかくて気持ち良い程度の温度になったら顔全体を覆ってじっくり温めるだけの簡単タオル蒸しパックがおすすめです。
スキンケア前にすることでが毛穴が開き、スキンケアでしっかり潤いを浸透させたり、顔の血行がよくなり、顔色も見違えるほどになります。

4, バランスの良い食事を摂る

身体の内面からの乾燥肌改善には毎日の食事が欠かせません。たんぱく質にコラーゲン、ビタミンや上質な油は必須です。
ご飯に加え、肉や魚、野菜、卵をバランスよく取り入れましょう。
おやつには果物やナッツ類を取り入れると手軽に摂りやすいのでおすすめです。
逆に乾燥を悪化させるコンビニやファーストフード、アルコールやカフェインの摂りすぎはこの時期特に気をつけましょう。

5, 高保湿スキンケアに変える

乾燥する時期はいつもより高保湿なスキンケアに切り替えましょう。
また、つけ方にもコツがあり、化粧水や乳液などは手のひらでじんわり温めてから肌に塗布して、さらに手のひらで顔を覆うようにじっくり浸透させることをしましょう。こすったり叩いたりは皮膚の表面への影響があり、皮膚めくれの原因や乾燥に繋がるので、乾燥時期にはNGです。丁寧につけていくことで乾燥を防げますよ。

    MARJA ENTRICH アボカドオイル

    栄養価の高いビタミンがたっぷり含まれるアボガドから抽出された高品質なオイルです。肌の奥まで浸透するので、乾燥肌も内側からもっちり肌に。

乾燥が進むこの季節には日々のちょっとした心がけで身体の中から乾燥対策をしていくことが大切です。毎日心がけることで、乾燥肌とも無縁の冬を送りませんか。

自分に合ったスキンケアを探してみませんか

▶︎そのほかオーガニック美容オイル・クリームはこちら

▶︎amasia storeトップページはこちら

Comments are closed.

最新記事

3月の送料無料キャンペーン実施中!

いつもamasia storeをご利用くださいまして、ありがとうございます。 風が冷たく […] ……続きを読む

しっとりボディをキープして女度アップ法

冬の乾燥により、全身の皮膚がひび割れている状態になっている、なんてことはないですか? こ […] ……続きを読む

今年もやってくる「花粉症」の季節に取り入れたいオーガニックの力

今年も悩まされる人が多いであろう「花粉症」の季節がやってきます。心身ともに不調になり、も […] ……続きを読む

髪の毛や頭皮の元気を取り戻す『オーガニックシャンプー』の魅力

髪の毛や頭皮の健康を考えたヘアケアをしていますか?毎日使うものだからこそ成分や品質にこだ […] ……続きを読む

このページのTOPへ